もしも歯が抜けてしまったら歯医者さんへ行こう!

歯が抜けてしまう原因は様々ですが、どれも放置していいものではありません。抜けた原因に対処するのはもちろん、抜けた後の処置もできるだけ早く行いましょう。とにかく歯医者さんに行って適切な処置を行ってもらうのが先決です。インプラント治療など治療法を用意しているので、しっかり治していきましょう。

歯が抜けてしまう主な原因はこれだ!

医療器具

進行して重度になった歯周病

歯周病が進行して歯根や歯を支えていた骨が溶けてしまうと歯が抜けてしまいます。ここまで症状が進行してしまうと元に戻すのは至難の業です。初期症状として歯がグラグラする、歯ぐきから嫌なにおいがするなど自覚症状があるはずなのでその時点で治療を始めましょう。

外傷が原因となる脱臼

ぶつけたことで歯に大きな力が加わり、歯が抜けてしまうことがあります。これは歯が一時的に抜けてしまった状態です。うまく対応すると元に戻すことができます。抜けたところを触らずに抜けた歯をもって早く歯医者に行きましょう。時間が経つと戻しづらくなるので可能な限り当日治療することをお勧めします。

衝撃による歯根の折れ

強い力が歯に加わると根元を残して折れることがあります。このケースはまだ根元が残っているのでうまく接合できれば簡単に直すことができます。ただし自己流で引っ付けるのはやめましょう。下手に張り付けると、はがすところからの治療となり難易度が上がります。病院で接合してもらうのが賢い選択です。

予防対策をおこなうことで健康な歯を維持しよう

歯が抜ける原因に歯周病がありますが、こえはケアをしっかりすることで防げます。毎食後歯磨きを行えるのが理想ですが、難しい場合は1日1回でも構いません。寝ている間に口内環境が悪化することを防ぐために寝る前に一度は磨くのがおすすめです。歯磨きができない場合でもガムをかむなどして食べかすが溜まらないようにします。

インプラント治療とブリッジ治療の違いを比較

短期間で安価に治療をすることができる

ブリッジ治療は1か月未満の短期間で行えます。費用も安価で手軽に治療することができます。

元の歯とほとんど変わらない感覚

インプラント治療は、できあがった歯の仕上がりが元の歯とほとんど変わりません。時間もお金もかけるだけの価値あるものが手に入ります。

[PR]
矯正治療なら東京で受けよう
専門クリニックを要チェック!

インプラント治療とは?他の治療とは違う特徴に注目

口元

アレルギーを持っていても利用できるか気になるインプラント治療

インプラント治療を受けるとき、金属アレルギーを持っている方は必ず歯科医師に伝えておきます。今まで経験したことがない方もパッチテストで治療前にアレルギー症状がないかを確認しましょう。治療前、治療中に金属アレルギーの診断が出てしまった場合はインプラント以外の治療法を採用することを進められます。病院によっては金属アレルギーの出ない素材でインプラントを行ってくれるところもあるのでそこを頼るのも手です。

院内

注意しよう!インプラント治療は自由診療

インプラントは自由診療となり保険がききません。治療費は全て自分で負担することになります。インプラントの歯自体がそれなりの金額してしまう上に、外科手術代もかかります。安心して治療を受けるためにも支払いの算段はしておきましょう。分割やローンを組むのも手ですし、任意保険の範囲で治療できるかを確認するのも重要です。

守口市で人気な歯医者さん!

[PR]
茅ヶ崎で好評な歯医者さん
最先端技術を使った治療を提供中

[PR]
葛飾でインプラント治療を実施中
お口のトラブルをしっかり改善☆

[PR]
柏で歯医者さんを利用しよう
専門医が親身に対応してくれる

町田にある歯医者さんを紹介

[PR]
インプラント治療なら福岡で受けるべし!
優良医院の情報を厳選セレクト☆